0 コメント

【実体験】ゆうたのWEBデザインサクセスを受講したので本音を暴露

こんにちは、ゆみこです。

いつも読んでいただいてありがとうございます。

今日は私が半年前から始めているゆうたさんのWEBデザイン講座「ゆうたのWEBデザインサクセス」の感想を書いていこうと思います。

結論から言うと、ゆうたさんを選んでよかったです。

全くの初心者だった私でもお小遣い程度(パートのお給料以上)は稼げるようになりました。

WEBデザインをゼロから学びたいと思っている人
初心者でもWEBデザインで稼げるか不安な人
家でお小遣い稼ぎしたい人

こんな方たちの参考になればと思い書いています。


では早速、私が月8万円の扶養内パートから、在宅で月10万以上稼ぐフリーランスになった話を全部お伝えします。


元々、私は月8万円くらい貰う扶養内のパートのおばさんでした。

そんな私を奮起させたのは、

「在宅で働きたい」

という気持ちです。



ドラッグストアで週4日・1日5時間で月8万円くらい貰う扶養内のパート。

それが私でした。

幸いにもドラッグストアはコロナの影響が少なかったので、コロナ禍の中でもなんとか働き続けることはできていました。

とはいえ、マスク騒動・トイレットペーパー騒動などで大きな影響を受けたのも事実です。

毎日お客さんから怒鳴られて、こちらは悪くもないのに謝り続ける日々・・・

「マスク裏に隠してるんでしょ?」

「なんで自分たちはマスクしてるの?」

店員側も感染リスクが高い中仕事をしている中、浴びせられる心無い言葉の数々。

お客さんから受けるストレスだけでなく、

パート同士の煩わしい人間関係

機嫌の悪い社員からの八つ当たり

全てが嫌でした。


「ここから抜け出したい」

そんな思いで頭の中がいっぱいでした。


・在宅で働きたい

・好きな人とだけ関わりながら仕事をしたい

・どんな状況でも安定して稼げるスキルを身につけたい


これが私のWEBデザイン学習のきっかけです。



WEBデザインを学ぶことで全て実現できました。




でも、なんでWEBデザイン?


という感想を持ったかたも多いのではないでしょうか。


WEBデザインというと、

・なんか難しそう
・覚えることが多くて大変そう
・パソコンが苦手だと無理なんじゃない?

というイメージがあると思います。

私も最初はそう思っていました、、

ゆうたさんと出会うまでは。


在宅で働くためには、何かしらのスキルが必要です。

人間関係から開放されるため、私はいろいろな副業を調べました。


・動画編集
・物販
・プログラミング
・WEBデザイン
・WEBライティング
・投資


物販・投資はすぐになくなりました。
初期費用で大きな金額が必要で、私には到底準備ができなかったためです。

動画編集も楽しそうとは思いましたが、動画編集の単価はどんどん下がっています。

市場は大きくなっていても、手軽にできる分、誰でもできてしまうのでライバルが多いのです。

また、案件は多くなっていますが、規模の小さい個人YouTuberなどの案件も多く、そういうクライアントはそもそも大きな金額を払えないため、必然的に報酬額も低くなります。

動画編集1本あたりの単価は1000円を切ったりもしています。
1本1000円だとすると月30本やっても3万円です。
編集1本あたり5時間程度はかかるので、
月の労働時間としては、150時間。
150時間で3万円では、流石に割に合いません。

8万円稼ごうとすると80本です。とてもじゃないですが、現実的に不可能です。

WEBライティングの場合、単価はもっと安いです。

1文字0.1円なんてザラです。
つまり、1000文字書いて100円です。
1日10,000文字書いても30日で30,000円にしかなりません。

これでは、スキルを身につけると言うよりも、ただの労働作業にしかなりません。

また、コピーライティングなどの文字単価が高い案件は、すでに市場が埋まっており、素人レベルで受注することはほぼ不可能です。



WEBデザイン・プログラミングは、これらに比べて単価が高い傾向にあります。

特にWEBデザインは初心者でもスキルを着実に身に着けていけば、スキルに伴った案件の受注ができると分かりました。

しっかりとスキルを習得すれば、センスがなくても大丈夫

という点も魅力でした。

・在宅でできる
・変な人と関わらなくていい
・一生モノのスキルが身につく

という私の希望も充分に満たしていました。


ただ、私はもともとパソコン関係の仕事についていたわけでもなく、

私でもできるのか、

という不安は大きかったです。

そこで、初期投資をせず、まずは独学でWEBデザインを始めよう。

と考えたのですが、後から考えるとこれは本当に無駄でした。


ここからは、私が独学で失敗した理由について話していきます。


その理由は主に3つ

①何から勉強していいか分からない

②困ったときに聞ける相手がいない

③モチベーションが上がらない


①何から勉強していいか分からない
これは本当に困りました。

WEBデザインと言ってもいろいろなスキルがあります。

どのスキルを学ぶべきかと思って調べてみても、サイトによって書いてあることが違い、どれを信じればいいか分かりません。

続けてもスキルが身初心者で何もわからない主婦がそれを判断するのは、至難の業です。

結局、「初心者からのWEBデザイン!」というような本をかってみましたが、

1ヶ月ほどについている気がせず、途中でやめてしまいました。

初心者にとって、指針となる人がいないのはつらかったです。


②困ったときにきける相手がいない

これも本当に困りました。

本を買って、それをもとに勉強をしていましたが、
わからないことがあったとき、聞く人がいませんでした。

インターネットで検索したりして、調べることはできますが、
こちらもサイトによって書いてあることが違ったりします。

何を信じていいかわからない状態です。


また、インターネットで調べることで、一般的な内容はでてきますが、

具体的な内容は自分で考える必要があります。

私は初心者で右も左もわからなかったので、自分で理解して噛み砕くというが出来ませんでした。

誰にも聞けないというのは辛かったです。


③モチベーションが上がらない

誰にも聞けず、スキルも身についている実感がまったくない、

という状況で私のモチベーションはどんどん落ちていきました。

甘えかもしれませんが、常にモチベーションをキープするというのはただでさえ難しいです。


勉強すればするほど自分が何も出来ないことがわかってきて、

自分がどんどん嫌になり

やる気もなくなっていく、、

まさに悪循環でした。

1ヶ月ちょっと、独学でWEBデザイン学習を続けましたが、結局何のスキルも身につかず、勿論稼ぐこともできず投げ出してしまいました。


そして、

WEBデザインを諦めて、他の副業を探そうと決めました、、


先に上げた副業をもう一度調べ直しましたが、

動画編集、プログラミング、物販・・・


やっぱり結論はかわらず、

WEBデザインを学ぶのが一番。



でも、独学で挫折し、1ヶ月しか続かなかったのに、どうしたらいいんだろう。。

やっぱり私には無理なのか、、

このままドラッグストアで関わりたくない人たちと仕事を続けていくしか無いか、、、

と絶望していました。



そんな中で出会ったのがゆうたさんのWEBデザインサクセス」でした。


冒頭でお伝えしましたが、

ゆうたさんと出会ってWEBデザインでお小遣い以上の金額を稼げるようになりました。



絶望の中、WEBデザイン学習方法を調べていると、当然出てくるのが

スクールに入る

という選択肢です。



CMをたくさんしている大手のWEBデザインスクールに入ることも考えました。


でも私には合わないなと感じていました。

例えば、

・人数が多くいるのできめ細かいフォローが期待できない
・教えてくださる人が毎回違うようだと自分にあった指導をしてもらえない

という点です。

私は本当に素人なので、大きいスクールに入っても、フォローしてもらえるのか不安でした。

確かに講師はたくさんいるのでしょうが、逆に言えばどの講師に当てられるか分かりません。

もっと言えば、毎回違う講師に対応される可能性も高いです。


私のような素人には一人の講師がついてくれる方が安心でした。

自分にあったアドバイスをしてくれる、親身になってくれるかというと、大きなスクールやアカデミーはそうではないと思います。


ゼロから始める私にとっては、大きいということは何の信頼にもなりませんでした。

実際に大手スクールの無料説明会に参加しましたが、カリキュラムを説明されるだけでこちらの悩みに向き合おうという姿勢は感じませんでした。


ゆうたさんのWEBデザインサクセスに出会ったのは大手スクールにがっかりしていたタイミングです。


正直、最初は誰だこの人、という感じでした。


それが次第に、、ゆうたさんについていけばなんとかなる!

という気持ちになり、実際に受講申し込みをしていました。

結果としては、受講してよかったです。


ゆうたさんについていけばいける!と思った理由としては、

・個人でやっているから、基本は一人から教わることができる
・ゆうたさんも挫折を味わっているので私の気持ちを理解してくれる
・実績を出している人にいつでも相談できる

どれも大手スクールでは、受けられないサービスだと感じました。

個人でやっているからこそ、できるのだと思います。


独学では挫折してしまった私ですが、

ゆうたさんのWEBデザインサクセスに入ったおかげでなんとかフリーのWEBデザイナーとして、パートのオバさん以上のものを得ることが出来ています。


ここからは、ゆうたさんのWEBデザインサクセスでの経過についてお話していきます。


ゆうたさんのWEBデザイン講座でまず感じたのが、
いつでも質問できるという環境のありがたさです。

独学でやっていたころは、つまづくポイントがあると、それを解決するのに何時間も何日もかかっていました。

グーグルで検索しても完全に自分が困っているところをピンポイントで解説してくれるサイトはほぼみつかりません。

色々なサイトを複数見て、その中からヒントを探していくという作業が必要になります。

勿論、そのうような過程で成長していくとう側面もありますが、それでは亀足すぎて私のような素人ではいつまで立っても稼げるようになりません。

対して、しっかりとした指針をもった先生から教わることができるというのはとても心強いです。

1つの疑問をすぐに解決して、次の学習を進められるようになり、学習スピードが何倍にも何十倍にもなりました。


学習をする環境というのは非常に大事で、独学では1ヶ月しか続かなかった私ですが、


ゆうたさんのWEBデザイン講座をはじめてからは、半年以上続いています。

ここで大きいと感じるのは、私の学習状況をしっかりと把握してくれているという点です。

大きなスクールでは、一人の生徒に対して何人もの講師が担当するので、どうしても講師によってばらつきがあります。

それが全く有りません。

こちらの状況も理解してくれているので、いちいち毎回説明せずとも適した回答を頂くことができます。

しっかり見てもらているという安心感はモチベーションアップにもつながりました。


勿論、講師によって回答が違うということもないので、どれが正しいのかと迷うこともありません。


複数の講師がいると人によって違うことを教えられたりして、

私のような素人は理解が難しいです。

しっかりとしたアドバイスを一人ひとりに合わせてしてくれるというのはとても有り難いです。



新しいスキルを身に着けようとすれば、継続することは必須です。

ただ、人間どうしてもやる気には並があります。

私も独学では1ヶ月しか続きませんでした。

でも今では半年以上継続できており、さらにお金も稼げています。


一緒に支えてくれている先生がいるだけで、モチベーションアップにもなりますし、

継続する上でとても励みになりました。


ゆうたさんを褒めてばかりですが、大手スクールでは受けられないサポートではないかと思います。


ただ、サポートが手厚いと言っても所詮はサポート、

しっかり学べる教材がないと意味がありません。


実際の所、WEBデザイナーとして稼いでいけるだけの内容を学べるのかが大事ですよね。


これは、正直、期待以上でした。

ほとんどのスクールは今ある教材で「はい、学んでくださいね」で終わりです。


ところが、ゆうたさんのWEBデザインサクセスは違います。

受講者の要望に応じて、コンテンツが追加されていくのです。


私も少しだけ要望を出させてもらい、

追加講座の作成をしてもらったこともあります。


要望を出せば、新たな講座が追加してもらえるので、

学びたい方は貪欲に学ぶことが可能です。


私も存分に教材とサポートを活用した一人です。

正直、本当にもったいないぐらいの環境を用意していただいています。



サポートも教材も手厚いとなれば、後は実践すれば結果はついてきます。

環境は用意されているので、後は自分が頑張るだけという状況です。

ここで頑張らないのは、ゆうたさんに申し訳無さすぎる・・・

という思いもあり、

今度こそスキルを身につける!

という気持ちで毎日毎日WEBデザインの学習に時間を注ぎました。


といっても、1日1時間程度・長いときで2時間程度です。

毎日8時間も10時間もやられている方あからすれば、甘ちゃんかもしれません。

それでも、毎日継続して学習を続けられたことは私にとって大きな自信に繋がりました

しっかりと継続できる環境を用意してくれたゆうたさんには感謝しかありません。


継続していると不思議なもので、スキルが自然と身についていきます。

最初はなかなか分からなかった部分も、継続して学習をしていると、
毎日の1が積み重なって、5になり10になり、100になり1000になります。

私はもともとある一つのことを続けるのが苦手なタイプでした。

だから独学での挑戦はあっけなく失敗に終わってしまいました。


そんな私でも、支えてもらえる環境というのがあると、こうも違うのかと、感じています。

結局、続けられる環境に身を置くことができるかが大事なんですよね。

一人で続けられればそれに越したことは無いのかもしれませんが、

私のような弱い人間にはゆうたさんのようなあこがれの存在がいてくださると心強かったです。
だからこそ、しっかりと継続して取り組むことができています。


不安症な性格ですから、学習中何度も挫けそうになったりしました。

そのたびにメールをしてゆうたさんにを相談したり・・・

正直「かなり手のかかる生徒」だったと思います。

そんな私ですが、見放されることはなく、真剣に話を聞いてくださったり励まして頂いたりしました。

本当に感謝しています。


モチベーションというのは本当に怖いもので、前の日まではやる気MAXで、

これからもっと頑張っていくぞ!

なんて思っていても、次の日起きたら、やっぱり明日からでいっか・・・

なんてなったりします。


モチベーションを上げてくれるところまで面倒をみてくれるところなんて、普通はありません。


ですが、そのモチベーションを維持できるかどうかが、成功の秘訣と言っても過言ではないくらい、モチベーションの維持は重要です。

如何にモチベーションを保って継続するか、

継続以外に成功への道はないと感じています。

結果的に私はゆうたさんのWEBデザインサクセスでモチベーションを保ちながら学習を継続し、結果を出すことができました。


ここまで前置きが長くなりましたが、実際にどのようにして稼げるようになったのか、

すこし紹介させていただきます。


最初の月:5,000円

2〜3ヶ月目:30,000円

4ヶ月目:50,000円

5ヶ月目:20,000円

6ヶ月目:100,000円


大まかにこんな感じです。


最初の1ヶ月目はほとんどの時間をインプットに費やしました。

とは言っても、インプットばかりしていても、正直つまらないですよね。


座学がつまらないのと一緒です。

そして、成長のためには実践が一番。

これもゆうたさんの教えです。


実践なくして成長なし

実践しながら学んでいく


WEBデザイン初心者が挑戦できる仕事といえば、バナー案件です。


バナーと言っても色々あり、

例えば、商品のバナー、広告のバナー、YouTubeのサムネイル、Instagramなどなど

様々なバナー制作が募集されています。


中には、高単価なものもありますが、

そこはまだまだ新米ということで私は500円程度の案件を中心に数多く募集していきました。

500円と言ってもなかなか高倍率の案件ばかりなので、

勝手にバナーを作ってクライアントに送ったりしていました。

その中のクライアント様の一人に採用していただき、

10枚納品して5000円です。



正直、、、、

めちゃくちゃ嬉しかったです。


稼いでいる人からすれば、たったの5000円でしょうが、

普段パートで仕事をしている私にとっては、そこそこの大金ですからね。

しかもそれを自分のスキルを使って稼いだという事実。


その喜びは筆舌に尽くしがたいものがあります。


とはいえ、まだ5千円。


まだまだ、稼がねば・・・・

よし、バナー技術をとにかく磨こう。


そう決意した私は、有名YouTuberのサムネイルを模写したり・・・

広告バナーを模写したり・・・

ドラッグストアのメーカーチラシを模写したり・・・


ととにかくIllustratorとフォトショップのスキルを磨き続けました。


その結果、

2ヶ月〜3ヶ月くらいは毎月3万円くらいは稼ぐことができました。


バナー制作でも極めれば稼働時間が少なくてもコレぐらいは稼げるんですね。


正直、これを続けていけば、教材代ぐらいは間違いなく稼げるという確信を持ちました。


現時点で6万5千円くらいは稼いでいるのであと4万くらい稼げば、

講座のもとはとった、ということになります。


そして、迎えた4ヶ月目、


見事に5万円以上稼ぎ、講座代金は取り戻しました。


ゆうたさん、ありがとう。


5万円の内訳ですが、
・バナー
・バナー
・バナー
・バナー


要するに全部バナーです。


バナーバンザイ

って感じていました。


迎えた5ヶ月目


私はバナーの限界に気が付きました。


家事やパートなどで時間がない中稼ごうとすると、

どうしても時間単価を上げる以外には選択肢がありません。

睡眠時間を削るのにも限界がありますからね・・・


時間単価というのは、つまり


1時間あたり何円稼げるか


ということです。

例えば、時間単価1000円であれば1時間稼働すれば1000円

5万円稼ごうとすると50時間です。


正直、とうじ確保できた稼働時間は50時間程度が限界でした。


パート(まだ辞める勇気はなかったです)と家事の時間を考えるとかなり無理をして50時間を確保していました。



では、これ以上稼ぎを増やすためにはどうすればいいのか・・・


そのためには時間単価を上げるしか無い


でも・・・

バナーはある程度のレベルまでは到達しているし、相場的にもこれ以上の報酬UP(時間単価UP)は見込めない。


どうしたらいいだろう。。


そんなときにも道を示してくれたのが、ゆうたさんのWEBデザインサクセスです。


正直に今までの経緯をすべて話して相談しました。


・バナー案件ばかりこなしていること
・バナー案件で単価UPが見込めないと感じていること
・使える時間が限られていること


ゆうたさんの答えは明確でした。

ホームページ制作にシフトして行こう・・・と


最初はプログラミングができない私にホームページ制作なんて無理


と正直思いました。


でも、ゆたさん曰く、教材サイトをしっかり学べば、

そのコンテンツも入っている・・・と


よくよく教材サイトをよくよく見返してみると、

私はまだまだ最初の半分くらいしか学んでいないことに気が付きました。


実際、Illustratorとフォトショップで案件がとれることに満足してしまい、

新たなインプットを怠っていたのです。


教材サイトもしっかりと開かず、我流に走っていました。


それでもある程度稼げてしまう講座とも言えるのですが・・・



とはいえ、さらなるスキルアップ・報酬UPのためには新たなスキルをGETしなければなりません。


そのために学んだのは、ペライチでのランディングページ作成でした。


これは、本当にコーディング(プログラミング)をしなくてもできました。


幸い、Illustratorとフォトショップのスキルはある程度のレベルまで身につけていましたので、大いに役立ちました。


ペライチの学習方法も基本は同じで、とにかく模写です。

いろいろなページをとにかく模写しました。

そこに時間を割いたので、バナー案件は受注できず、

バナーでの報酬は0円になりました。

我ながら不器用だと思います。


ですが、

5ヶ月目の報酬額は2万円です。


どこから獲ったのかというと、


ずばり、LP(ランディングページ制作)です。


しかも1案件2万円です。


これも例のごとく、バナーと同じ方法で獲得しました。


「勝手に作ってクライアントに送りつける」戦法です。


実はこれもゆうたさんのアドバイスから発案しました。

ゆみこ「案件が獲れません」と相談した所、

ゆうた「しっかりとしたポートフォリオを提示して提案を続ければ案件はしっかり獲れる」

ゆうた「もし獲れないならポートフォリオがしっかりしていない可能性が高い」

ゆうた「相手がイメージが湧くようなポートフォリオがいいですよ」と・・・


ゆみこ「イメージが湧くポートフォリオってなんでか?」と聞くと


ゆうた「相手が作って欲しいものをそのまま見せるのが最も効果的」

ゆうた「だからいろいろなポートフォリオを作るのがいいよ」と


目からうろこでした。

バカのひとつ覚えみたいに同じポートフォリオを貼っても意味がないということを理解しました。


であれば、相手が作って欲しいものを勝手に作って見せればいいんだ・・・

仮に採用されなくてもポートフォリオの一つとして自分の財産に出来る・・・

と考え方を切り替えて、勝手に送りつける戦法を編み出しました。


ゆうたさんの人を導く力は本当にすごいと思います。


このようにして、私は最初の案件が獲れないというハードルをクリアしました。


そこからは先は、時間単価をあげることを意識してWEBデザインの案件に取り組みました。


6ヶ月目はバナー制作を5件、LP制作を5件、合計10万円ちょっとという成果を出すことができました。


時間が限られる中で最大限の成果を出していく、

私は何十万円も稼ぎたいわけではないので、

月10万円程度を如何に効率よく稼いでいくか、が重要です。


ゆうたさんのWEBデザインサクセスは、本当に必要な部分を効率よく学習できていると感じています。


ここまで私が月10万稼ぐまでの道筋を紹介してきました。

ドラッグストアのおばさんでもできたので、私と同じようにデキる人も多いんじゃないかなと思います。


ちなみに・・・


月10万を達成してからは、まもなくしてドラッグストアはやめました。


時給1000円でドラッグストアで働くより、家のことや、WEBデザインにより時間を使いたいと感じたからです。


もともと、居心地の良い職場でもなかったので、

ストレスが減って、さらに時間も増えるという・・・

いいことしかありませんでした。


増えた時間は、さらにWEBデザイナーとしての時間に使ったり、

家族との時間に使ったりしました。


家にいる時間が増えて、家族の絆が深まったのも嬉しいことの一つです。



扶養内パートのおばさんがここまで来れたのは


9割形ゆうたさんのWEBデザインサクセスのお陰です。


ただ、残りの1割は私の努力とも思っています。

少しだけ頑張れた自分を褒めてあげたいです。


今後もWEBデザイナーとしてほそぼそと月10万円くらいを目標に頑張っていきます。

効率よく10万円稼げれば私としては大満足です。

今後はホームページ制作なんかもできるようになりたいなと思って、目下勉強中です。

これからも頑張っていきますね。


ここまで読んでいただきありがとうございました。

ゆみこ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント